症例1 上突咬合(上の歯が出ている)(11歳 男性)
上突咬合とは:

前歯が出ていることにより、唇(くちびる)が閉じにくくなり、口元ひいては顔全体の審美性を損ねます。また、発音障害や前歯で物を噛み切れないないなどの機能的障害も引き起こします。さらに、歯が折れやすいなどの外傷のリスクも高まります。遺伝的要因と、指しゃぶりなどの後天的要因が絡み合い生じます。

動画再生の前にお手数ですがQuicktimeのインストールをお願い致します。
ダウンロードはこちら(windows)
口腔内正面
口腔内側面
顔面側貌(口唇部)